テレフォンセックス攻略

テレフォンセックス・電話エッチ

テレフォンセックスを極めるものは出会いナンパを極める!電話エッチが上手い男性になるための攻略

投稿日:

2010年代ともなると、結構マニアックなカテゴリーになっているのがテレフォンセックスです。ネットで素人がHな映像を送信し合う等も行われている中では、随分地味でもあります。

 

 

ただ、それだけにテレフォンセックスができる男性がじつは貴重なんです。

 

 

「電話で?そんなの誰でもできるでしょ」なんて思いそうですが、さにあらずです。相手数名以上、合計で数十回以上は経験を積まないと上手くはなれませんし、逆に言えば数十回も経験すれば十分です。

 

 

最初は上手くできなくて当然ですので「まったくのビギナーです」などと相手女性に伝えてから始めましょう。愛好者人数そのものが増加傾向ではないので、ビギナー男性も好まれます。これで数回も行えば貴方なりの進め方が少し見えてきますよ。

 

 

テレフォンセックスではとにかくイメージが大事です。何しろ相手の体には全く触れられないわけですからね。しかし不思議なことにこれでも女性は大満足してくれることがあるのです。女性がいかにメンタル面から感じる生き物かを改めて知れます。

 

 

テレフォンセックスでNGなのは、いきなりリアルの詳細情報を聞いたり、直ぐ会おうと言い出したり、おざなりなイメージのまま進めようとしたりすることです。これでは女性の気分はガタ落ちで、即さようならということも。あくまでもHなイメージの世界に誘う、二人で迷い込んでいくようなイメージを作るのです。「NG」はあれど、「正解」というものはありません。

 

 

場合としては多少長めの世間話から入っても良いのです。それぐらいの余裕がある男性に、Hなことをされてしまうという想像で、すでに女性は興奮してきます。ゆっくりゆっくり女性のムードを高め、かつこちらの興奮感も、ある程度は伝えるというバランスが大事です。

 

 

テレフォンセックスでは、状況や妄想を伝えあうわけですが、興奮してくれば来るほど、伝えるのが困難になります。しかしそれ(興奮してしまってお互いに思うことを伝えにくくなる)がまた興奮を高めます。ここを上手く使えるようになれば一人前です。

 

 

また具体的に性器のどこを舐められているとか、胸のどこを触れられているとか仔細めの希望が多い女性もいれば、ざっくりと「激しいバックで責められている」といったイメージを好む女性もいます。オマンコ、チンポといった語彙を好む女性もいれば、「オンナのそのぶぶん」とか、「オトコのかたいやつ」とかを好む女性もいます。このあたりもうまく読み取ったり相談したりして進めます。

 

 

「声を聴くだけでもドキドキしちゃうの?」「…うん」だとかも、導入では使えますが、それだけではとても持ちません。イメージ&ムードが高まってきた場合は封印し、今テレフォンセックスをしていること自体を忘れさすような展開もOKです。

 

 

テレフォンセックスで面白いのは、リアルに会ったり、映像を送信し合ったりということまではできない、つまり一定ラインに固いガードがある女性とも楽しめることです。実際の不倫は出来ない人妻さんや、彼氏を裏切れない彼女さんなどが結構いるのです。というか普通です。

 

 

世の中、本当にリアル不倫をしまくっている女性なんて言うのは、いるかもしれませんが少数です。でも「テレフォンセックスぐらいなら…」といった女性となると割に普通に近い感覚で、実際してみればわかります。つまり「リアル不倫等は一切NGだけど、テレフォンセックスで数百人斬り」なんていう女性が多いんですよ。主婦の方とかでも。このへんが興奮できるんですね。

 

 

「テレフォンセックスにハマっている」なんて言ってしまうと全く格好良くありませんが、そんなことも一概に言えません。…テレフォンセックステクニックは、実はリアルの女性口説きにも使えるんです。この場合では伏線として、「実は、電話で女子とどうこうするのがチョット面白いな、なんて思ってて」などと女性に軽く言っておきます。「あ、今の聞かなかったことにして」とか、一旦ははぐらかして構いません。

 

 

そしてある程度時間をかけて電話できそうなとき、誘ってみるのです。「この間言った、アレ、電話H。試しにちょっとだけしてみる?」「どういう風に?なんか難しいんだけど…」「では、お部屋を想像してもらうね」「部屋??」なんてところから、結構なテンポで女性を引き込めるのです。

 

 

この目的(リアルな知り合いの女性と電話して距離を詰める)の場合、別にオナニー実況や本番行為の描写まで行かなくても大丈夫です。エロティックな描写がやや入るところまで進むだけでも、女性にとって非日常的な体験となります。そして貴方は特別な存在になっていきます。また遠距離恋愛などでもテレフォンセックスは使えます。

 

 

リアルに自信がない男性でもテレフォンセックスは上手くなることができ、3ヶ月程度の経験でも経験なしとは雲泥の差、1年もすればいかなるイケメンでも絶対にできないようなテレフォンHの世界を作ることができます(実際の経験者ならわかります)。

 

 

女性慣れしていない男性では最初の2,3回は手間取るかもしれませんが、そこはむしろかわいがってもらう雰囲気で。…直ぐ上手くなっていきますよ。また歳をとったり、体を悪くしたりしても問題ありません。

 

 

男性は視覚イメージで興奮する生き物なので、それを全て封印されるテレフォンセックスは結構特殊なものです。ある種「紳士」な男性でないと上手いテレフォンセックスはできないのです。

 

 

もちろんHな動画を無音で見たり、画像を見ながらテレフォンセックスをしても一向構いませんし、そうしている男性も多いでしょう。しかしその視覚的興奮だけでは相手女性を満足させられません。電話で相手を満足させてしまうテレフォンセックス、Hな男性にこそ身につけてほしいテクニックですね。

-テレフォンセックス・電話エッチ

Copyright© smテレフォンセックス「奥様たちの黄昏」 , 2017 AllRights Reserved.